kamui-tenergy’s blog

日記のようなもの

胸に響いた声 君なら大丈夫

f:id:spectol_86:20220813001228j:image

今、全国の劇場でリバイバル上映しているポケットモンスター『水の都の護神 ラティオスラティアス』を本当に観てください。後生のお願いです。スマホもない、SNSもあまり普及していない時代にみんなが「最高だった」と語り継いだポケモンはこういう切なさと暖かさで胸がいっぱいになる映画なんですよ。ストーリーも、作画も、劇伴も、主題歌も本当に素敵で俺の少ない語彙力じゃ全てを表せないけど、2002年に公開されたアニメーション映画でこんなに"綺麗"な映画は他にあるのでしょうか。ポケモン知らねーよって人も俺に騙されたと思って、是非劇場に足を運んでください。

 

 

 

夏はポケモン!どうか宜しくお願い致します。

 

 

 

Ready Go!

Ready Go!

 

いつか訪れる命の果てまで 誰より思えるかな

f:id:spectol_86:20220801234033j:image

中学時代に部活でダブルスのパートナーだった友人が結婚式をあげるらしい。9月に栃木で式を挙げるから是非来てくれ、という招待を頂きました。覚えてる範囲だと最後に結婚式に参加したのは小学校に上がるかどうかの時期に親戚が挙げてたやつ以来かな。どういった事をしたのか全くと言っていいほど覚えてないからどんなプログラムで執り行われるか、とにかく楽しみで仕方ないです。そして結婚相手が同じ部活の女子部員なので(付き合ってたのは知ってた)、会場がプチ同窓会的な雰囲気になるのは間違いないでしょう!いや本当に楽しみだな。大人になってからの初結婚式がガチガチに厳しい部活で共に汗やら涙を流した友人たち同士の結婚式ですから、感慨の一つや二つに浸ってしまうものです。思い出話も数え切れないぐらいあります。先日急な思いつきで栃木に帰りましたが、次の帰省も楽しいこと間違いありません。早く9月になんねーかな〜〜‼️

 

顧問だった先生も天国でおそらく見守っているはず。中々お墓参りに行けてないので社会人2年目の現状報告にそろそろいきてーな、という気持ちもあったのでこのタイミングこそなんじゃないかと計画を練っているところです。あの人が大好きだったカルピスを、またお供えに買って行かなければ。。

 

 

7月のあれこれ

 

 

こんなにしっかりお気持ち表明した事って今までになかった気がします。いやお気持ち表明なのかは怪しいラインなんだけどね。もうただチケットを握れなかった弱きオタクが酒のまま駄文を書き連ねたこのキモいブログこそ、俺の7月の全てだよ。結局後日公開のアーカイブは一回も見ないまま終わりました。リゾラとかKosmos,Cosmosとか場面場面で見ればよかったなーとか少し後悔したけど、そんな気持ちの余裕すらなかった程今でも引きずっています。あーー、思い出すだけで自分に腹が立ってくるのでこの話は辞めましょうヤメヤメ。しかし次にマスピを聞けるのって2023年のアイマス20周年かな~とか思ってたら、来年の2月にアイマス5ブランドで合同ライブをやるとか。リベンジの機会が意外にも早く訪れてそれなりに面食らったわけですが今度こそ、何が何でもツーデイズ行って幕張の二の舞にならない結果を残してみせます。流石に765全員参加してくれ。誰か欠けたらまた泣いてしまう。

 

会場は東京ドーム。お前は"いつも"そこで俺を待っているんだな。俺の青春がまたその箱に刻まれるかどうか、全ては2月にかかっています。水道橋に人生をかけてきたオタクここにありって感じです。かかってこいe+!!

 

f:id:spectol_86:20220802103649j:image

 

7月のイベントまだ残ってた。人生初のユニバーサルスタジオジャパンに行って参りました。高校時代の友達が有給で大阪に旅行してるところ「カムテナ○○日ユニバこない?」と誘われて丁度休みを貰っていた私が弾丸で突撃して友達と合流しました。仕事終わりに大雨で遅延しまくっていた電車に飛び乗り、出発3分前の東京駅発の夜行バスに何とか辿り着いて明日の大阪に向かう、というまあギリギリの戦いだったんだけど大学時代でもこんな無茶はしなかったのによく敢行したな~と自分に笑ってしまいます。体力が本当に追いつかなくなる前に身体に無茶言わせて遊びたいです。人生2回目の大阪でしたね。前回も今回も日帰りで名物やらグリコのでけー看板がある名所(?)やら観光としてはあまり満喫できていないマンなので時間が取れればゆっくり周ってみたいすね、、

実はアトラクションのテーマになってる作品が殆どミリしらも良いところだったのでオススメの場所を案内してもらった〜という1日でした。乗ったアトラクションの感想を手短に💃

 

ⅰ,フライングダイナソー

ガチで4回くらいしんだ。いけるっしょ!的なノリで乗り込んで20秒ぐらいでこの世との別れを悟ってしまった。生きて帰ってこれてよかった。切実に。

 

ⅱ,ハリポタのやつ

空飛ぶの普通にこわかったけど超面白かった。1〜2回しんだとおもう。「カムテナの叫び声がもはやアトラクションだった」って言われてないちゃった。ドラゴンの炎、アッチ〜!

 

Ⅲ,魔法使いの先生のやつ

f:id:spectol_86:20220803210838j:image

これはしななかった。本が沢山ある部屋に入ったら"いかにも"と言わんばかりのキャストさんに「杖の持ち主に選ばれたのは…お前!w」って指さされて笑っちゃった。賢者の石を確か小学生の頃に1回見たかどうかぐらいの浅さなので杖を反対に持ったり呪文がしぬほどカタコトだったりと明らかな人選ミスっぷりを披露しながら何とか一通り終えたと安堵したら「買うか買わないかは貴方しだいだけどこの杖4900円ね〜」という無慈悲すぎる宣告。苦笑しながら買いました。外で魔法が使えるスポットにて魔法の練習したら全然炎が出なくてあまりのセンスのなさにまた泣きました。なあ、俺は選ばれたんじゃなかったのか…??

 

Ⅳ,マリオカートのやつ

ニンテンドーワールドすげ〜!!ありゃホントにすごい。いや、他のエリアの作り込みも勿論すごかったけど生粋の任天堂キッズのアタシはいかんせんこっちに惹かれてたね。クッパ城が本当にカッコよくてずっと目をキラキラさせてました。

f:id:spectol_86:20220803202408j:image

アトラクションもディズニーのトイマニ的な感じのやつで面白かった。多分これもしんでない。しかし俺のエイム力が相変わらず雑魚すぎた。レオパレス回線でFPSやって鍛えていいですか??

 

Ⅴ,進撃の巨人のやつ

f:id:spectol_86:20220803204553j:image

この日で1番並ぶ時間長かったけど1番アトラクションが面白かった。進撃もビミョ〜に展開を知ってて主要キャラの名前なら分かりますよ程度だったけどもーーーー巨人に立ち向かうエレンもミカサもアルミンもめっっっちゃカッコよかった。リヴァイはカッコいいとかそんな次元の話じゃなくてもうビショビショよ。あれで惚れるなって言う方が無理ってくらいイケメンだった。2回くらいしんだ気がしたけどマジで面白かったな〜〜。馬車のお馬さんがどっか行った時は流石に絶望しちゃった。オレノアイバガー

 

Ⅵ,スパイダーマンのやつ

f:id:spectol_86:20220803204704j:image

この日最後のアトラクション!これもスリリングなアトラクションだった。これは3回くらいしんだと思う。べつに高所恐怖症とかじゃないんだけど最後空から落とされるの、あれ叫ばないやついるん??平和を守ってくれてありがとうスパイダーマン。また写真家になった時は俺を助けてくれ。

 

 

 

他にも面白そうなアトラクション沢山あったけど時間が許してくれたのは6つだけ。次行く機会があったら行けなかったところ周りたいな!急な参戦だったけど一緒に遊んでくれた友人たちに感謝です。翌日は仕事だったので帰りは流石に新幹線課金。本当に幸せな時間だった~

 

 

 

 

 

 

 

f:id:spectol_86:20220803210228j:image

 

 

悲しいこともあったけどその分楽しい思い出も増えたじゅらいでした。未来の幸せを少しだけ期待して、明日も何とか生き延びましょう。。。

 

 

 

 

 

 

楽しい

楽しい

 

俺の目が黒いうちは どうぞ白い目で見守っていておくれ

f:id:spectol_86:20220710214424j:image

 

 

しにてー

こんなに1人でベロベロに酔っ払ってる日なんて、中々ないよ。1人で吐くまで酒飲まんし

 

 

 

 

 

 

はあ、泣きたいですよ。というか泣いておりますが

 

 

 

記憶を辿れば劇マスを観て早8年になりますか。その時からいつかM@STERPIECEを生で聴くことを夢見て生きてきたオタクくんが今日無様にも敗北を喫しました。

 

 

 

弱い。弱すぎる。人生とは"そこ"で何を目撃したか、そして感受したかと考えているのでそこに居合わせなかった私はもう何者でもない訳ですよ。言うなれば敗者ですが。

 

 

 

勿論day1も素晴らしかったんだよ。過去曲たちはさながら、新曲もええやんと首が唸る曲たちばかりでキャスト様演出様の努力もあって満足の1日だった。長らくライブにご無沙汰だった浅倉杏美さんと滝田樹里さんの歌声を初めて生で聴いたけど本当によかった。歌うますぎん?ブランクを感じさせないパフォーマンスに胸が一杯になりました。MC相変わらずなげーなとは思いつつもその間伸びすら765らしさということも相まって、2018年以来の単独でも変わらない暖かさが満ちたday1だった。ただ一つ、M@STERPIECEを演らなかったことを除いては。

 

 

 

囚われすぎていることは百も承知ですが765のばーさん達からアイドルマスターに身を投じた人間がM@STERPIECEを逃すなんて悔しいなんて一言じゃ心の悲壮感は片付けられられないです。しかもシクレでわざわざ出てきてくれた演者さんもいたんだよ。滝田樹里さんの1日目の空、めちゃくちゃ良かったな。本当に救われた。あれがなかったら現場にいた1日目すらボコボコにしてたかもしれん。

 

 

 

よえーーーーーーーーー、自分があまりにもザコすぎて雑にスト缶を胃にぶち込んで泣きながらこの文章を綴ってます。JUNGO頼む、マスピを入れ替えにしたワケを教えてくれ。お前にとってはライブが一際盛り上がるエモい曲!wぐらいなんかもしれんがこの曲にオタク人生を賭してるやつが割といる事を念頭に置いてくれ。真剣にこんな事を言ってるなんて自分でも呆れてしまうけど大学の4年間で結局聞けなかった後(のち)、7人体制でのマスピとかいうマジで意味わからんアニサマを経てようやく765全員が揃うってときにこの曲に込められた想いやらファンの熱意やらを総意としたら2日間のうち1日だけやります、なんてフザけた結論にいたるわけないだろーが。センスがなさすぎる

 

 

 

はあ。いくら愚痴を吐いて悪態をつこうが私が惨めなオタクである事には変わりありません。チケットを掴めなかった己が弱いただそれだけ。今日は心ゆくまで泣いて酒を飲みます。俺の友達はマスピを拾えんかったオタクとストロングゼロだけ。

 

 

 

アイマス20周年までオタク続けることが確定してしまった。俺は27歳になるし律子の声優の若林さんは49になるらしい。俺は生きてるんだろーか。日本最近物騒すぎるし3年後まで自分が生きてる保証すらねーよ。然るべきタイミングを掴めないオタクが未来を願うなんて嗚呼、笑ってしまう。

 

 

 

 

 

 



 

 

やあ、2015年の俺

お前の旅はまだ続くらしいぜ。

 

 

 

 

 

 

 

 

隠岐手紙

隠岐手紙

 

 

 

 

 

 

君がいなきゃはじまんない 歌うぜGACHIフォー・ユー

f:id:spectol_86:20220630025017j:image

暑い。マジで暑すぎる。ちょっと前までそんなしんどくなかったのにここ1週間で地獄みてーな気温が続いてますね。熱射にやられて汗をかきながら紫外線に肌までこんがりやられてんなーみたいな事をぼんやり考えながら職場に向かうのがマジで億劫だ〜。割とアウトドア思考なので、それでも休みの日はどこか宛もなく出掛けたいと思いながら、折角ソレっぽい格好をしても湿気と汗で前髪が一瞬でおじゃんになって激萎えするので夏はそこまで好きじゃないです。「夏」という概念は好きなんですけどね。推し達に真っ白な砂浜を走り回って海で泳いでスイカ割りしてはしゃいで欲しいし、青い空の1番高い所にある真っ白な入道雲とか、ひまわり畑とか、夜の虫の鳴き声とか、本当に好きなんですよ。いざ自分がその季節に立つとあまりにも耐性が無さすぎて泣きたくなります。今年の暑さが尋常じゃないのも、あると思うけども。。

 

冒頭からつまらない話で申し訳ありません。皆さんは夏が好きですか?愛しきフォロワー共、熱中症には充分気をつけてください。水分補給、塩分補給を忘れずに!

 

6月のあれこれ

今月は色んなことがあってあっという間に過ぎてしまったね。長くならない程度に振り返ります。

 

 

2022年度のIDOLiSH7記念日〜!!

 

今年も6月10日を無事迎えられて本当にホッとしました。さっきあれほど愚痴をこぼしたのに夏が来ると「アイナナの季節がやってきたぜ」と楽しみに胸を膨らませるようになってからもう4年くらい経った気がします。うん、アイナナのことだけ考えればやっぱり夏好きかもしれん(テノヒラクルクル-)。今年はリリックビデオ付きの新曲まで公開されてしまってお祝いする側のオタクたちが最上級のプレゼントを貰ってしまいました。結成から7年目の記念日という祝祭に、いつでもファンの気持ちに寄り添ってくれるIDOLiSH7らしい歌詞が本当に良かった。「初めまして」ってめちゃくちゃIDOLiSH7らしい言葉だなって思ったよ。相手に緊張感を抱かせず懐にすっと入って来る感じ。これからよろしくねって、仲良くしようねっていう友愛の発露。IDOLiSH7の「初めまして」は出会い自体を祝福してくれる慈しみの言葉。今、物語が「アイドルに永遠を求める事はできない」ということに真正面から向き合おうしているからこそ、「初めまして」という挨拶から思いが通じたり、同じ夢を見れた奇跡を振り返って胸があたたかいな。この"縁"に来年も10年後も来世でも出会えるよって歌ってくれた事が本当に本当に嬉しい。

 

改めて結成記念日おめでとうございました。これからもあなたたちの輝かしい未来に綺麗な虹が掛かりますように🌈和泉一織!!!!愛してるよ〜!!!!!!!

 

 

f:id:spectol_86:20220630220725j:image

 

のーべるぶらいとin武道館、母親に誘われて行ってまいりました。

 

う〜ん。歌がうまい!ボーカルの竹中雄大さんの歌がめちゃくちゃ上手かった。ただソレ以外の感想が中々浮かんでこないという。ライブ2週間前から曲をそれなりに聴き通したけど、何個か好きになったメロディーはあったのに歌詞が悲しいくらい刺さらん。所謂TikTok世代に向けた歌なんだろうか。代表曲のWalking with youも改めて歌詞を読んでも何を歌ってるんだろう、、といった感想になってしまう。IDOLiSH7の歌詞をベタベタ褒めにした後にこの書き方はディスもいいところかもしれないけどマジでよく分からんのよ😭母親にのーべるぶらいとの何を好きになったん?と聞いて歌声!!!と言ってたので「そりゃそう」と同調する他なかった。

のーべるぶらいとが好きなヤツが読んでいるならマジで申し訳ない。文字にすると棘しかなくて難しいな。ただ歌はマジで本当にうまかった。ツキミソウ、流石に腕組みながらうんうん頷いてしまったな。生で歌声を聞いた男性ボーカリストではトップクラスレベル。あんなに気持ちよさそうに伸び伸びと歌えたら最高だろうよ。久しぶりにオタクくん現場じゃないところ行っていい味変になった。しかし母親と連番を組むことになるとは思わなんだ。嵐のコンサートを通い倒してた我が母、流れてくる音にしっかりクネクネしててやっぱり"血"なのかなと隣で苦笑してしまったよ。ライブ前に昼飯を食べながら昔話から最近の世間話まで色んな会話をして盛り上がったのも良かった。23歳になって忙しい日常に流れて家族と疎遠になる中で母親と面と向かって話す時間も貴重だし、しばらく会ってない栃木にいる妹や弟も何とか生きてるみたいで安心したね。別れ際にまたライブに誘ってくれと母親にお願いした。俺たちを繋ぐのは結局ライブ。この親にしてこの子あり。秋のヒゲダンとか11月のBase Ball Bear辺り拾ってきてくんねーかな〜〜〜

 

 

f:id:spectol_86:20220630224910j:image

 

かわえー。賀喜遥香かわいいよー。乃木坂46に「君に叱られた」という曲がある。このPV上のストーリー(?)で鍵を握るのは私の最推しであり去年乃木坂を卒業した1期生の高山一実さんなのだが、堂々のセンターを飾ったのが4期生期待のホシ賀喜遥香なのである。PVの高山一実さんを見に行って実質同じくらい賀喜遥香の顔面を拝んでいるのでそれなりには気になっていたし、何より育ちが栃木県なんですよ!これは写真集を買う他ない!!出身は関西らしいのだけど、俺が朝チャリンコで駆け抜けたあの道を賀喜遥香が同じように立ち漕ぎしてたのかなとか想像するだけで笑えてくる。この歳になって尚のことだけど同郷ってだけでもう何にも変え難い仲間意識が生まれてしまうんだよな(多分俺だけ)。写真集自体は割と挑戦的だな〜〜といった構成になっていて賀喜が親に怒られてないか普通に心配しちゃったけど、あどけなさが残る笑顔のカットがめちゃくちゃ良かった。久しぶりに沖縄に行きたくなったよ。アイドルの力はすげーや。人を"そこ"に誘(いざなわ)せる力はやっぱりアイドルが持つ魔力ですよね。。

賀喜遥香、お前がいつか坂を駆け上がるまで応援させてくれ。2推し、キミに決めた!!

 

 

 

f:id:spectol_86:20220630232035p:image

 

今月は充実してたわねい!来月にはオタク人生の卒業式になるかもしれない765単独も控えてるし楽しみは尽きないよ。頼むからM@STERPIECEで全てを終わらせてくれ!!!!!!!!終わらんけど😌

 

 

 

 

 

 

 

f:id:spectol_86:20220630234027p:image

 

 

こちらの記念日もありがとうございました。こんな恥ずかし気もないオタクくんに5年も付き合って頂いて本当に感謝しかないっすね。それなりの節目ということで、長かったような短かったような不思議な感覚を覚えました。また5年後もお祝いできたら良いなと思うので、今後とも何卒宜しくお願い致します。

このブログ読んでるのかな。多分読んでるんだろうというところで文末にしたのですが。また勝手に写真載せてるしバレたら怒られそ〜。今度賀喜遥香の写真集見せるから、それで手を打ってくれ!頼まい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミラーチューン

ミラーチューン

  • ずっと真夜中でいいのに。
  • ロック
  • ¥255

 

歌おう 一瞬も 永遠も

f:id:spectol_86:20220531203246j:image

この前東京行った時に夜まで特に用事もなかったから大学の近くにあった東京大神宮に久しぶりに行ってきました。神社に参拝するのが割と好きなので御朱印集めでも始めようかなとか考えています。アクティブな趣味が欲しいこの頃です。

 

5月のあれこれ

 

1番大きいイベントは既に駄文でまとめているのでまだ読んでいない方は、ぜひ。前島亜美、マジでかわいかったな〜

 

f:id:spectol_86:20220531205014j:image

 

前島亜美接近イベ終了後にオタクたちに誘われてZOZOマリンスタジアムで開催されたバンダイナムコフェスティバル2ndに突発で参戦しました。チケ代13kはたけーよ〜。コンビニにて手元から離れた2枚の諭吉が哀しい目をしていたね。久しぶりに見る子たちもいたので雑に振り返ります。

 

「シャイノグラフィ→いつだって僕らは」の繋ぎマジで偉かったね〜〜〜!!!スタンド天空席は秩序が崩壊してたので、ノクチルの曲が流れた瞬間オタクたちの馬鹿でかい声がそこら中から聞こえてきてマスクの下で満面の笑みを浮かべてました。2周年曲&2周年追加組たちの曲を並べてくれて本当によかった。ノクチルちゃんたちの歌声初めて生で聞いたけど浅倉の中の人歌上手いねえ。ノクチルの曲ギターがめちゃくちゃ良い音してるから生バンドも絶対映えると思うんですよね。8月の対バン、生バンドにしてくれないか??何が何でもチケット取るからよ。

 

太陽キッスとかハピリリとか古(いにしえ)の曲も久しぶりに聴けて楽しかったな。あと曇天の中歌われたDye the skyがあまりにも解釈一致でしたね。心を焦がす熱さ、バチバチに感じました。

 

  • SideM

そこまで精通してないのでReasen!!辺りやってくれ〜って願ってたけどDRIVE A LIVEまで全部初見だったからノリでくねくねしてました。三瓶さん元気だったな。勝手に歳いってるイメージだったんだけど今年で36歳らしい。アイマス20周年ライブでは戸松とざーさん呼んでHello!!歌って伝説を作ってください。

 

  • 感覚ピエロ

わから〜ん!wって笑いながら2曲聴いてたら突然SideMの曲かき鳴らしてきて(しかも俺が知ってるやつ)声出ちゃったね。めちゃくちゃ良いコラボだった。オタクくんの為にカバー曲の準備してくれるなんて優しいバンドさんだ。曲が流れるまで一生携帯いじってた女オタさんが奇声上げながら立ち上がったのおもろかったな。

 

  • 虹ちゃん

DDとくおーつの2組が登場。2週目の方は実はあんまり聴き込んでなかったけど1周目の方もセトリに組み込んでくれたお陰で地蔵にならずに済みました。2ndで拾えなかった曲たち聴けたの良かった〜デカいスクリーンに指出さんが映し出される度にニチャついてけど、去年の暮れのカウントダウンライブで皆んなと会ってたのでそこまで久しぶりな感じはしなかったかな。トキランはフルでやれ。メンツが足りないとかそんなの理由にならねーよ。トキランをフルでやらない世界なんて何が何でも許さない同好会部長だよ、私は。

 

歌唱メンバー裏にいるのに何でその人に歌わせないの???冬優子とかいたじゃん。千雪はぶっちゃけあの曲のイメージとはだいぶかけ離れてたけど中の人(芝崎典子)が必死に踊ってたのでがんばれ〜って祈るように見てました。はっしーはこの3曲の為に駆り出されたのか。忙しいだろうにわざわざ来てくれてありがとうな。ウマ娘もブレイクして過労が心配だけど暴食もあかんからね。適度に休んで欲しいものです。自分、大橋彩香心配声優(三森すずこ引用)なので。

 

マジでごめんなさい。寝ちゃった。ライブ中に寝るなんていつかのランティス祭りで知らんオタクにしこたまウイスキー飲まされてベロベロ酔っ払った時以来でした。単純に疲労が溜まってのかな。電池が切れたように爆睡かましてしまった。幸いにも自分が知ってる曲はやってなかったので何とか耐えました。前島亜美限界現場からハシゴしてたんだ…許してくれ…

 

サンシャインが始まるタイミングでオタクたちのバカでけえ声が聞こえてきてバッチリ目が覚めました。セトリ悪くなかったな。じもあいダッシュもオタクフェスに映えてたしスリワンは当然ぶち上がった。てかカウンドダウンライブの時も感じたけどAqoursちゃん達のダンスがもうキレッキレもキレッキレでビビり散らかした。6年も7年も踊ってればそりゃそうか、とも言えるけど声優という肩書きにしてはダンスが上手すぎやしませんか。見てて爽快、曲もアツくてめちゃくちゃ楽しかった。マイマイで最後千歌ちゃんがシャウトする部分が小宮さんの歌唱になってて黒澤ダイヤ〜〜!!😭😭となった。おねいちゃあ、カッコよすぎたぜ。。

 

オタクたちがめっちゃUO回してけどもうそんな体力絶対ないわ。Aqours2ndのスリワンでは私も嬉々としてUO回してたのに。歳をとったねぇ。

 

スクリーンに765のアイドルが映し出された瞬間会場から野太い声が地鳴りみたいに響いてたし、古豪もいいところのおじさんたちが重い腰あげてるの見て思わず笑ってしまった。セトリ120点満点!!!!初手のCHANGE!!!!からしぬほど高まったし来てくれたメンバーでトリオデュオ曲振り分けてたのも天才だった。my song本当に本当にありがとう。冒頭で嘆いていたチケ代を無事回収することができました。この曲拾えると予想してバンナムフェス来たオタクいたんかな??イントロ流れた瞬間のどよめきがこの日1だった。自分REST@RTも久しぶりに聴いて相変わらず良い曲だなとなったよ。前回のバンナムフェスでザワワン拾えなかった悔しさは未だ拭えないけど、やっぱ俺のルーツはここにあるんだなぁと765のばーさんたちを見て感じました。7月の単独も宜しくお願いします。M@STERPIECEで早く俺を成仏させてくれ。千早さん、個人的には約束か眠り姫あたりが欲しいっす。

 

実在してた。今までテレビの中で歌ってる姿しか知らなかったから765と同じくらい楽しみにしてたけど、本当に西川さんがそこにいた。歌が上手いとかそんな表現が烏滸がましいほど西川貴教さんが最高だった。ガンダムの曲はそこまで知らなかったけど喉から出てる歌声がもうCD音源そのもの、てかそれ以上なんだろうなってのは言葉にしなくても明らかだった。めちゃくちゃカッコいいおじさんだったな〜〜!!あと、最後の曲に行く前に挟んでたMCがとてもとても良かった。「人が人のために創ったものに2次元も3次元もない。全て血の通ったもの」というMC、オタクだけじゃなくて今日来てた色んなアーティストやらクリエイターに刺さっていたのではないだろうか。こんな素晴らしい言葉、普通出てこないよ。エンタメの最前線にいる彼の熱い想いが身に染みた瞬間でしたね。今日のバンナムフェスに来てよかったと、心の底から思いました。ありがとう西川貴教さん!!曲の途中で打ち上げられた今年最初の花火が鮮やかで眩しくて、本当に綺麗でした。

 

f:id:spectol_86:20220531224033j:image

 

といった感じでバンナムフェスは終了。約5時間のライブ、疲労困憊になりながらも本当に楽しかったです。バンダイナムココンテンツ、万歳!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三森すずこさん、本当におめでとうございます。三森すずこさんに似て元気で明るいお子さんが産まれますように。心から願っております。いつかハーモニアを歌って、俺のことを救ってください。

 

 

 

 

 

 

希望リフレイン

希望リフレイン

 

 

 

 

 

さぁ行こう 今日までを一瞬に刻む場所についた

f:id:spectol_86:20220515144021j:image

という訳で前島亜美接近イベに行って参りました。イベントに行くまでの経過を挟みつつ、レポートを作成したいと思います。

 

書き終えてから追記→後半の文章、特に語尾が丁寧なのかそうじゃないのか全然安定してません。よしなに

 

  • イベント発表〜当選

 

喜び方がもうかわいい。このFC限定接近イベ、実は過去にも行われていたみたいですね。私が前島亜美に萌えだしたのはここ1年ぐらいの話なので全く知りませんでしたが、イベントタイトルで前島亜美と対面でお話しできることがまぁ予想できますな。去年の秋に発売された写真集を購入する以外に特にアクティブなファン活をしてなかったピンチケキモオタのカムテナさん、やはりこの時点ではFCなどには入っていなかったみたいで…

 

 

f:id:spectol_86:20220515144549j:image

 

秒でファンクラブ入った。迷いなど一切なし

今まではYouTubeの動画やTwitterに上がる無銭の自撮りを無限に眺める顔面派の日々でしたが、名実共に前島亜美のファンになりました。顔面派と言っても今でこそ真面目な努力家でどこかおっちょこちょいな彼女に人としてもとても魅力を感じて推したる所以になっております。

真面目で努力家、どこかおっちょこちょい、何時ぞやの生徒会長を思い出してしまった。好きになる女(にょ)がどこか似通ってるみたいですね…

 

 

美を語れば出る杭を打つが如く綺麗事と一蹴されるこの廃れた時代に現れた一筋の望みこそ、やはり前島亜美なのかもしれない。

このツイートだけではなく、前島亜美はFC限定ブログでもファンへの感謝に溢れる言葉を紡いでくれます。芸能人やタレントさんが表現してくれるものは日々の暮らしの必需品ではないでしょう?買うも買わないも人間の気持ち一つのモノであり、前提として当たり前ではないとして、120点満点の想いを隠さずしっかり伝えてくれる。

そんな前島亜美に、私は萌えているのです。

 

 

数年前にMUSIC STATIONコブクロがカバーしたサイマジョの音源化をいつまでも待ってます

 

 

あなたにはまだアイドリッシュセブンもあるでしょう?!しかし先日のバンナムフェスではマスピやられんじゃないか冷や汗を覚えてしまった。やるなら単独でやれよ?JUNGO

話が脱線するのはよしましょう。当選のツイートがこれ

 

 

まあ今思えばFC限定のイベントで当選しないも何もない気はしてきたけどこのメール見た時は流石にひっくり返りました。画面の向こう側にいた前島亜美についに会えるなんて、もう最終回じゃないですか。いや、寧ろここから始まったのかもしれません。ブランニューストーリーの予感を感じつつ私は当日まで自分磨きをしました。

以下自分磨き

・19時までに飯を食べて24時までには寝る

・化粧水やら乳液やらで肌のケアを行う

・お風呂出た後に軽くストレッチ

・洋服・香水を新調

・間食をしないetc…

 

推しってすげえなと感じる日々でした。肌にツヤが出てきた気がするし体型も元々華奢ではありましたがまた細くなった気がします。体を絞りたいと思うそこのオタク君、推しに会いに行くことを決めれば痩せることができますよ。

 

・当日

ツイートの振り返りしてたら永遠にブログ終わらなそうなので取り敢えず書き込んでいきます。

当日の朝、非常に目覚めが良かった。こんなに寝起きが素晴らしい日なんて中々ないくらい、バッと身体を起こすことに成功。余裕を持って身支度を整えて、最寄駅を出発。アイナナの推しイベを走りつつ前島亜美に伝えたいこと聞きたいことを頭の中で反芻させながら決戦の渋谷に向かいました。この日の東武東上線は何ら事故を起こすことなく無事渋谷に到着。大事な約束だろ?まだ乗り始めて一年も満たないのに、東武東上線はいつもと様子が違う私に気を使ってくれたみたいでした。

戦いの舞台は渋谷エクセルホテル東急。入口が分からなすぎて右往左往してしまった後、会場が5階の披露宴会場であることが判明。エスカレーターを乗りこなしながら黙々と足を進め、こんな素晴らしい場所で接近イベを行うなんてオタクながら鼻が高いぜなんてマスクの下でニマニマしながらいよいよ目的地の階に到着。明らかにオタクくんが1人で足を踏み入れる場所ではない雰囲気に思わずたじろいでいると、バンドリのTシャツを着たオタクくんが誇らしげな顔をしながら横を通過していきました。瞬間悟った。そうか、この何者にも動じない頼もしいベテラン勢が今の前島亜美を作ってくれたのだと。私も勇気が湧いた。パスパレ1stライブの文字がシワクチャとなった歴戦の背中に敬礼をして、いざ歩を踏み出す。

部屋の前にオタクがわらわら沢山いて一先ず安心を得る。チケットをスタッフに確認して貰い、何食わぬ顔でオタクな群れに紛れながらファン層の様子を窺う(初現場なので)。バングドリームのファン、SUPER☆GiRLSのロゴがプリントされたTシャツを着ているガチもんの古参おっさん、オシャな女の子、イヤホンしながら一生携帯を眺めるチェック柄のTシャツくん、有象無象のファンが万人皆我が師であることをぼんやり考えながら時(とき)を待っていた。ほどなくしてスタッフから声がかけられ、オタク一同整列したのちイベントスタート。

前島亜美の声が聞こえる。前島亜美の声が聞こえるのだ。そこの仕切りの向こう側に確かに前島亜美がいる。もう動悸がヤバいのをどうにか抑えつつすました顔を保つのがせいいっぱいだった。1人、また1人と部屋を出ていく中、話し声が聞こえてから終わるまでの時間を頭の中でカウントする。1分。1分だ。前島亜美との時間が許されたのはたったの60秒。既に話そうと思案していた内容は頭から吹き飛びかけていたが、部屋の中の大きいスクリーンに垂れ流されていた前島亜美YouTubeがギリギリの俺を繋ぎ止めていた。そう。伝えなくてはいけない。貴方に萌えてから人生がより楽しくなった事を。その感謝を今度は自分の口で伝えねばならない_________。

 

以下、前島亜美との会話内容スクショ

f:id:spectol_86:20220518223929p:imagef:id:spectol_86:20220518224126j:image

 

かわいすぎてしんだ。

 

もう、かわいいの権化。かわいいとは前島亜美の為に存在し、前島亜美がかわいいからこそかわいいをたらしめているのである。前島亜美がただただかわいかった。顔面から前島亜美に入ったので当たり前っちゃ当たり前であるが初手から前島亜美のかわいさに打ちひしがれてしまった。伝えたいこと殆ど飛んでしまい、前島亜美がかわいすぎるが故に無念な結果を残してしまった。推しを眼前にして、オタクは何もできないのだ。

唯一!!!!!!メガネ褒めてもらえた!!!!うおおおおおありがとうポールスミス!!!!だがしかし私は接近イベの日からゾフを覗いては前島亜美が掛けてたメガネを一生探してます。休日はこれからゾフ巡りの予定しか立ててません。誰か一緒に回りませんか??一生前島亜美の話してるかもしれませんが。。

最後笑顔で手を振る前島亜美の顔はやはり目がなくなっていた。統計的に笑うと目がなくなる(極端に目が細くなる)女性を好きになる傾向がある中、前島亜美たまたまこんなキモオタくんの目に止まっただけかもしれない。けれども、その偶然に私なりの最大級の感謝を、麗しの推しがこれからも色んな場面で活躍をするよう心からの祈りを込めて、私も手を振り返した。

 

 

 

 

ありがとう前島亜美。フォーエバ前島亜美

またいつか会いに行きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイヤモンド

ダイヤモンド

 

ハナミズキの香りが誘う いつかの誰かのメモリー

f:id:spectol_86:20220425182327j:image

新社会人の皆さま(勿論その他働いてる全ての方々も)、1ヶ月お疲れ様でした。いかがお過ごしでしょうか。朝方に寝てお昼近くに起床する終人(おわりんちゅ)のような生活習慣や、色々な場所で遊びに遊びにまくっていたであろう先月が早くも恋しくて仕方ないと思います。研修なんかも一通り終了してそろそろ本格的に仕事を任せられ、分からない事だらけの労働や理不尽な上司に忙殺される日々も待ち受けていることでしょう。皆んなおんなじです。週末にどこぞの会場でオタクしてるアイツも、小洒落たカフェで女とのデートを匂わせたストーリーをあげてるアイツも、ここ半年でウマ娘の育成リザルトとガチャ結果のスクショしかツイートしなくなったアイツも、皆んな労働に泣かされながら日々を生きています。安心してくれ。お前は1人じゃない。どうしようもない気持ちを抱えてしまったら味方しかいないTwitterにでも愚痴って美味しいご飯でも食べてください。給料日と休み(予定している楽しみ)を追いかけたらこの一年もあっという間に過ぎると思います。趣味やら友達との会話で回復するSAN値を少しずつ消費しながら、一緒に頑張ろうぜ。

 

 

μ'sファイナルのブログ、書き上げたはいいものの4月の頭を疾うに過ぎ去ってしまい完全に出すタイミングを失ったのでいつか出します😇いつになるかな〜来年かなあ

 

 

4月のあれこれ

f:id:spectol_86:20220425160800j:image

ワルキューレLIVE 2022 〜Walküre Reborn!に参戦した感想をつらつらと。

 

・今回はアニメ劇場版のコンセプトライブだった為、映画はおろかマクロスΔ未視聴の私は場違い感が否めなかったかもしらん。"ワルキューレ"の曲は一通り聞き込んでいたけど劇場版に登場したという"ワルキューレの闇落ち(的な)グループ"の曲は一つも知らないままだったので、連番したオタクが開幕1曲目(闇落ち曲)で「偉い!」と思わず声を上げたていた隣で私というと🤔みたいな顔で並び立っていたので、全体を通して側から見たら温度差がヤバかったかもしれない。

 

・歌上杉軍団。じゅんなも西田さんも東山さんもみのりんごも希世乃さんも一切合切音を外さないで歌い上げていたのに加えて生バンドの相乗効果も相まってCD音源を圧倒的に凌駕しててガチで最高だった。唇の凍傷めちゃくちゃよかったな〜〜前奏の圧倒的これからライブが始まるぞ!!感で無限にクネクネしてしまった。メドレーだけど絶対零度と僕らの戦場拾えたのアツかった。

 

・2日目だからだったかもしれんけどキャストの方々のmcがめちゃくちゃ熱こもってて愛に溢れたライブだなぁとなった。ワルキューレももう6年目?とかになるらしい。高校生の頃TSUTAYAで気まぐれにアルバムをレンタルして以来楽曲だけはずっと追っていたけど、月日の速さをまた実感してしまったね。曲がバケモンみたいに強いからそれで満足してしまっていたところ今更ながらアニメを観ようかと迷っているけど、いつかのラ○ティス祭りの如く「なんで視聴してからライブに行かなかったんだ?!?!」と喚く自分の姿が容易に想像できるので未だ足踏みを繰り返している情け無いオタクになっている。

 

・楽しかった!!!今回はチケットが余ってた友人の誘いから「行っちゃうよ〜んw」みたいなノリで参加したけどまだまだ拾いたい曲があるので次ライブがあるならまた行きたい。歌が上手い人のライブはそれだけで満足度が高いけど余りにも期待以上だった。Absolute 5を探す私の旅はここから始まったのであった…

 

f:id:spectol_86:20220425175754j:image

 

中学3年生以来8年ぶりにディズニー行ってきたのでこちらも感想を。

 

新作ダッフィー人形の発売日だったらしく、ディズニーの雰囲気云々というツイートが共にバズる程パーク内は荒れていたらしい。同じ人形持ってる人沢山おるな〜とは思ったけどアトラクションエンジョイ勢だったのでまあ気にも留めず楽しめました。人によって楽しみ方が違うのも物事の在り方ですよね。かけてる熱情やら個人のデリケートゾーンで見方が変わるから何も言わないのが吉ではあるけど、お金を出してる以上立場は同じでどう楽しむかは人それぞれじゃない?思い出作りとか楽しんだもん勝ちと言えばそこまでだけど、実害や法に触れてさえなければまあ道徳性が無いんだなぁぐらいにあしらっておけば良いと個人的には思います。ギリ肯定できるぐらい(勿論各々の線引きによる)の厄介くんと逆に聞き分けが良すぎてしまう方々との"ズレ"はどの現場にも当てはまるだろうし、難しいですよねえ。。(思考を放棄)

 

久方ぶりのアトラクションだったので幾つか簡潔に。初見のやつも何個かあります。

 

ⅰ.タワテラ

ビビリなので23歳になっても例の前説が怖かったし、あの浮遊感も相変わらずしんどかったけど終わった後にディズニー来たな〜感が強く押し寄せてきたので花丸。それよりも中学生の当時一緒に乗った友達が「最後落ちる時に好きな女の子の名前叫ぼうぜ!」と言い出した事をフラッシュバックのように思い出したのが本当に面白かった。「好きな子がいないやつはクラスで1番可愛いと思う女の子の名前な〜w」みたいな悪ノリとかもしていた気がする。今やその友達たちと同窓会で顔を合わせて以降一切連絡を取らず、誰の名前を叫んだか微塵も覚えていない。奈落の底に消えた青春。皆んな今何してるんだろう。

 

ⅱ.トイマニ

タワテラで一生昔話するところだった。いやトイマニ初見だったけどめちゃくちゃ面白かった。体験型シューティングゲームってこんなに楽しかったっけ。トイストーリーのキャラ達の名前を半分くらい忘れかけたのにガチで楽しかった〜こりゃ人気な訳だわね。

 

ⅲ.センターオブジアース

これも初見。途中までは余裕じゃね?となっていたのに最後の20秒で走馬灯を見た。彼女さん意気消沈してて笑った。

 

ⅳ.マジラン

初見。この日1番良かった。キャストさんの演技も最高だったし世界観が好きすぎた。シャバーン様までもが飛沫対策しててコロナ撲滅を再度誓った。

 

ⅴ.インディ

これは乗ったことあったのでシンプルに楽しめた。8年前確か2時間くらい並んだ記憶あるのに5分も待たずに乗れて拍子抜けしたんだけどダッフィー人形の件でこの日シーが避けられてた説がある。

 

ⅵ.レイジングスピリッツ

初見。確か一回転するジェットコースターが恐ろし過ぎて昔は拒否ってた記憶。乗ってみたら案外イケた。髪の毛が爆発した。

 

 

こんなところかな〜。ショーの抽選が1個も当選しない運の悪さと夜の花火を見れなかったことが心残りではあるけど、次回リベンジしよう!ということで未来に1つ約束ができたので良しとする。

 

 

 

f:id:spectol_86:20220425175725j:image

 

終演近くのパーク内の世界がめちゃくちゃ良かった。18時を過ぎて人混みがまばらになる中、皆んな何となく日常に帰る事を拒んでいて、それでも容赦なく暗転する空に物憂げな気持ちになった。出口に向かう人それぞれに明日があって、今日の思い出を糧にまた日々を頑張るのだろう。ライブ終わりと似ていたけど幻想的に広がる光景はまた違う面持ちにさせてくれた。誰かの大切な記憶になったり忘れらない時間を刻んだ場所って素敵だな。アイマリンプロジェクトのMarine Mirageが俺の中のディズニーイメソンになってしまった。「この景色がこの魔法がずっとずっと続くように願い込めて、歌うから…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

といった感じで月の終わりに今月の出来事〜的な自己満足日記を更新したいと考えてます。読んでくださる方々、今後もよしなに!

 

 

 

 

 

まわる世界に

まわる世界に