泣きたい時もあるよ 一緒にいればいいよ

f:id:spectol_86:20240223215041p:image

 

画面の向こう側で歌い踊る女神たちは俺の青春そのものでさ。あの頃と何も変わらない、だけど歳を重ねた分の郷愁を感じながらμ'sicを聴きました。

 

 

 

あの場に居合わせなかった自分自身が悔しくてならないです。前のブログでも書いたけど、人生とは"そこ"で何を目撃したか、そして感受したかと考えておりますのでどんな理由であれ有明に辿り着けなかった自分を、私自身がしばらく許すことはないでしょう。

 

 

 

はーー、午前中起きた時は少し熱が下がっていたのにさっきの配信のセトリのおかげで身体がまた熱くなってヤバいです。冷えピタを新しく張り替えながらこのブログを書いてます。

 

 

 

何年経ってもこんなにμ'sが好きで仕方ないんですよ。ファイナルからもう7年も過ぎたのに、特にこの時期はμ'sの曲を聴くだけで心臓が高鳴ります。彼女たちの歌声で駆け抜けた日々を鮮明に思い出して、人生の頂点だと確信したあの時から確かに時間が進んでいることをやっと実感することができる。化石なんです、俺。でも化石である自分を肯定できるくらい、あの女神たちに未だ恋して止まないんだよな。μ'sと出会った一瞬一瞬が過去になって、たとえ約束が結ばれなくても胸に宿った思い出のピラミッドを眺めて懐かしむだけで俺はもう充分生きていけるだろうと考えていました。

 

 

 

 

そんな化石の前に彼女たちはまた現れてくれたっていうのに!!!!!!!!!!!もーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー俺ってほんとうにアホ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

本当に辛いです。インフルだって分かった昨日から何回しにて~って呟いたか分からん。さっきの配信も観ながら感動と無念の涙がもう滝みたいに流れました。

 

 

 

 

それでもμ'sが俺に与えてくれるのはいつだって希望なんです。配信を視聴して来月のオケコンがマーーーーージで楽しみになりました。俺は絶対にμ'sと再会するんだ、という決意が誰よりも強いオタクと化しております。悔し涙は全て飲み干しました。待ってろよパシ横❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕

 

 

 

 

 

一応ブログやっててよかった〜。この前の異次元も所感などを纏めたものの表には出さないで自分だけで留めたりもしていますが、こーゆー突発的な感情はやはり失ってはいけない気がします。虚空に消え去って、二度と甦らない想いも掃き溜めに置いておけばいつか酒の肴になるでしょう。

 

 

 

 

 

 

今日はμ'sのアルバムを胸に眠ります。夢の中の最前席でファンサが貰えないかな。貰えたら、いいな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうひとりじゃないよ

もうひとりじゃないよ

 

 

大事な思い出を数えて 君にこれからを語ろうかな

f:id:spectol_86:20231025144039j:image

私が勤めている会社、基礎研修なるものが時期を空けながら3年目に至るまで続くんだけど、先月ようやく終了致しました。お疲れ様自分!長かったような…あっという間だったような。8割の絶望と残り2割の希望を抱えながら始まった社会人生活もすっかり日常になってしまい、その絶望が擦り切れてだんだん虚無に変わる最中に会社に用意してもらっていたレールもいよいよ途切れた、そんな感覚になりました。研修の終わりに「専門性の高い資格を取るもよし、今担当してる業務とは違う分野に目を向けるもよし、それぞれの道をこれからもサポートします‼️」と教育課の人から激励を頂いたにも関わらず私は首を縦に振ることができませんでした。今の会社は給料以外(めちゃ重要だけど)は特に悩みの種がなく、職場の人間関係も良好で上記の通り会社のバックアップする姿勢も中々大したものでずっと在籍していればそれなりに安泰なのだけれど、最後に色々な道を提示してくれたにも関わらず私自身それらに興味が全く湧きません。それに加えて最近になって"どうしても叶えたい"レベルにまで昇華した夢を休職する選択以外で実現することができないんですよね。

うーん、ジョブチェンジ!w

いい頃合いでしょう。3年働いてその先のビジョンも見えない…いや、多分どの会社にいても明確に自分の将来像を描くことは今の私には到底難しくて、ならぼんやり抱いていた目標を達成する為に動く方が人生後悔もないはず。まだ25歳だし軌道修正もギリギリ間に合うと信じて転職アプリに向き合いたいと思います。自分とは別の動機ながらも同様に職を変えようと動いている友達やフォロワーの意見も聴きながら頑張りたいです。私のTwitterはオタク的なツイート以外あまり溢さないので何か進捗などあればこのブログで報告したいわよ💃

どうしても叶えたい目標、意味深に聞こえますが取り残された化石によるオタク人生の精算ぐらいに捉えていただければと思います。最近呑んでいる奴らには散々語っていますが、計画を口にしてる時の私の声色で真剣じゃん…という意思が伝わっているんじゃないかな。巻き込む可能性があるオタクもいるけど、その時は俺の懐古旅の船に乗ってくれ!と改めて声を掛ける予定ですので宜しくお願いします…😌

 

 

最近のあれこれ

f:id:spectol_86:20231025171609j:image

三森すずこアーティストデビュー10周年を記念した単独ライブに行って参りました。自力でチケットを掴むことができず参戦叶わず、かと思いきやご縁があってフォロワーの知り合い様からチケットを譲って頂きました😭いくら感謝しても足りない心の丈を改めてここに記します。それでは感想などをつらつらと…

01.PINK♡BABY♡KISS♡

始まった瞬間、というか三森がステージに現れて視界に映った1秒後には「あーーーーーかわいいわ〜〜❕❕❕❕」とでけえ声が漏れてしまった。2021年のライブに参戦できず3年ぶりに対面した久しぶりの三森、初っ端からKAWAIIを全面に押し出してパフォーマンスしてて笑顔になった。10年間を詰め込んだ歌詞、と言うと感動路線かと勘違いするけど実際はトキメキスの人が作成した脳筋曲。頭のネジ外して高まれた〜

02.せいいっぱい、つたえたい!

古(いにしえ)のみもおじの咆哮があちこちから聞こえてきたね。三森の曲でアニタイ王道ソング、というとこの曲かユニバーページの印象があります

03.恋はイリュージョン

実は5年前のfive tonesから単独では1度も外していない定番になりつつある1曲。三森だけじゃなくてダンサーさん達のパフォーマンスも光る一曲なので好こです

04.Colorful Girl

ひっさしぶりに聞いた(正直)。いつからかライブではキンブレを捨てて裸一貫で手打ちするようになったので虹のように会場を染めるペンライトリレーには参加できず。綺麗でしたねぇ

05.FUTURE IS MINE

本日1発目の発狂曲さん!満開の笑顔を見せる三森に向かって喉をフルスロットルにしてコールしまくる。今も昔も変わらんよ

06.ドキドキトキドキトキメキス♡

セトリつよ〜〜〜〜って連番者と大絶叫した。2016年の初出時に何だこの曲😌😌と訝しんだけど、7年も経てば懐かしい記憶である

07.星屑のカーテン

アコースティックのセットに切り替えて歌唱。三森すずこの歌声が一段と光って最高だった。25歳となってこの歌がまあ刺さる。快活な貴女が自らや未来を憂うと、自分のことのように歌詞が身体に染み込んでしまう。胸が熱くなりました

08.ヒカリノメロディ

大好きなんだよこれ〜〜。三森楽曲随一のスルメ曲だと認識してます。九州に生息してて今回来れなかったオタクを思い出しました。ツアーをやろうぜ三森すずこ

09.アレコレ

みきとpってこんな曲も作れるんだなと当時めちゃくちゃ感心した曲。時が経って切ない曲を歌った時の表情に深みが出てきましたね

10.エガオノキミヘ

曲によって「この曲は晴れ渡った時に聴きたい」とか「雨が降り頻る夜に聴きたい」とか人それぞれあると思うんだけどこの曲は「明る過ぎず、まばらな日が差す曇り空」を眺めながら聴きたいんですよね。おそらくPVの影響なんだけど、私の中で特別なポジションを獲得してる1曲です

11.鈴がなる日

歌詞的にこの曲が今回のライブのトリを務めるものだと思い込んでいたのでビックリした。fhánaの音を三森のライブで感じることができて大変ご満悦でした

12.みんなでイエー⭐︎オーッ!!

さっきまでしんみりしてた雰囲気が途端に弾け飛んでミモリアンの絶叫が会場に鳴り響いて爆笑した。1階席の通路を歩きながら歌うなんて聞いてねえよ!!!!モニターに映し出される「あと数センチ手を伸ばせば三森に届くオタクたち」を観測してめちゃくちゃ嫉妬しながらコールした。敗北者1名通ります…

13.純情Da DanDan

恋はイリュージョンと毛色が似てるからやらんと思ったけど、成程今回のセトリは読めないな〜とライブ中首をうんうん頷かせてしまった。この曲のパフォーマンスもダンサーさんとの連携が素晴らしくて好きです

14.チャンス!

グローリー!とチャンス!どっちだ?!の2択にて選ばれたのは後者。猛々しい三森に出会える稀有な曲です。コール覚えとらんかったーー。結構最近出たんだっけ〜と調べ直したら4年前の曲らしく思わずひっくり返ったね

15.TINY TRAIN TOUR

曲選どうなってん?!と面食らってしまった。マジで数年前に一回演ったきりだった筈なのでほへ〜〜という声が漏れてしまった。サビのダンス可愛い上にめちゃくちゃ振りコピしやすくてずっと踊ってました。2列前にてーきゅうのTシャツ着たオタクがこの曲でしぬほど高まっててこちらもニッコリ

16.ユニバーページ

みもりすずこさーん!サビのハイトーンいつ聴いても心地良いな。UOグルグルするオタク割といたけどもうあんなパッションはありません。歳は取りたくないね…なあ三森?え、「オタクの体力が尽きかけているだけ???」

17.ね、そうでしょう!?

ベストアルバムのオリジナルソングが3つあって、その内の1つ且つハターキからの贈り物。そんなに聞き込んでなかったけど改めて会場で聴いたらちゃんと良い歌詞でジーンとしたよ。ミライスタート!の歌詞が沢山の季節を超えてリメイクされた、そんな印象です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

EN01.大きな愛で抱きしめよう

アンコール1発目はPINK三森の10周年最終形態より!この曲ももーちょい聞き込めばよかったな〜〜〜😔三森に大好きだーー!!!って絶叫できる曲だと知らなくてサビ前で狼狽えてしまった。古豪を気取らずに貴女のオタクとして精進せねば!と決意を新たにできた曲でした

EN02.スマイリウム

イントロ流れた瞬間に連番者が会場破壊するレベルで大発狂してて思わずハイタッチしてしまった!本当に良い歌なんですよねスマイリウム。「永遠なんてあるわけないけれど、私はきっと信じてるから」という歌詞、涙ぐんだ三森が真剣な眼差しであるからこそ説得力が出てきます。オタクあるあるだと思うんだけど、そのコンテンツやアーティストに対する想いって最大熱度が毎秒同じ温度で持続するわけじゃないんだよ。時期によって下火になることもあるし、ふとした時にめちゃくちゃ再燃するし。だからこそ気持ちが完全に鎮火する訳ではなくて、一度でも魂を震わせられたら暗闇で光るように心のどこかでずっと輝くんだよな。永遠なんてあるわけないと歌う貴女の存在こそ、永遠を夢見れる灯火なんだ。これって所謂「μ'sic forever」に通ずるお話になるんだけど、今回はあくまで三森単独のブログなのでまた何処かで語りましょう…

 

ここで三森の最後のMCが入る。「10年やってきたけど、まだ10年か〜〜って。何十年も続けている歌手の方々と比べたらまだまだだなぁ〜〜って…」と語り出して、「きっとこの先ずっと"まだまだ"だと思い続けると思う。でもそれは前に進む原動力になる!応援の声がある限りは続けていきたい!」と高らかに宣言していた。相変わらずの三森すずこ節で今日イチの笑顔になれたよ。まだまだ、という言葉は確かに後ろ向きな意味に使われがちだけど10年経った貴女だからこそポジティブに捉えて自身の糧にすることができたのでしょう。お前の言葉忘れねえよ三森すずこ。永遠を信じて、未来の貴女に会いに行くからな!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

WEN.会いたいよ…会いたいよ!

この曲を披露せず今日が終われるか!ふと思えば3次元のアーティストで7年も現場に通っているアーティストは三森くらいである(最序盤はパーティに居ないし途中途中戦い損ねた戦場はあれど)。だけどこんなにも胸を揺らすストーリーを知ってしまったらもう離脱はできないね。改めて10周年おめでとう三森すずこ!これからはもっと宜しくね!の意を込めてコールしました

 

f:id:spectol_86:20231120200358j:image

つーところで三森10周年ライブ終了!いやほんと、歴史を振り返るが如くのセットリストと久しぶりの単独とは思わせない三森のパフォーマンス、文句の付け所があるなら教え(ry

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曲が足りない❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭

 

 

 

 

 

 

 

もーーーあの曲も欲しかったしこの曲も聴きたかったし俺が世界最強の声優アーティストソングだと疑わない「ちいさな手と観覧車」もやらんし、総数60曲以上の楽曲を持つ貴女が10周年と銘打ったライブ、たったの20曲で足りるわけないよ!!!!!!!!!!!!!!!!!オタクと居酒屋でひとしきりライブの感想を話した後に欲しかった曲披露合戦になってしまった。いや1人で20曲も歌うなんてすげえよ三森すずこ。だけどオタクの腹を完全に満たしたかったって聞かれたら答えはNO!!!数曲違いのセトリを組んで2日間開催にしてくれ〜〜というかやっぱツアーにしてくれ!!!どこだって行ってやるから………😭😭😭😭😭😭😭😭😭

 

 

 

 

楽しかったか。ならOKです…泣

次回のライブはハーモニアを歌ってください。キャラソンライブも一生待ってるぞ😇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ね、そうでしょう!?

ね、そうでしょう!?

 

変わらない愛しさを抱いて 何度でもやり直せばいいから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前島亜美〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕❕😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭

 

 

 

 

 

 

 

 

戻ってきてくれてありがとうございます。この一言に尽きる。どうして突然いなくなってしまったのか、この失踪期間に何をしていたのか、何も聞くまい。仮に何も話さないで沈黙を貫いたとしてそれがファンに対して誠実な対応かどうか、なんてもうこの際どうだっていい。前島亜美さん、貴女に再び出会えたという事実で、今、少なくとも私の心は曇天から晴れ空へと変わったのです。まあ、貴女なら自分の口からキチンと説明するのだろうけど………

 

嬉しい気持ちばかりがとめどなく溢れてるけど、どうか。どうか無理をなさらないでこれからも活動してください。そして、改めてお帰りなさい!!!!!

これからも貴女の笑顔を追いかけます💃

 

 

 

 

 

 

 

もういちど ルミナス

もういちど ルミナス



昨日よりも今日を好きになって あしたへ進んでく

f:id:spectol_86:20230607221331j:image

内に秘めていた本心を隠さずお互いの目を見て話し合った結果だから後から付け足す言葉はいらないよな、と思いつつも少しぐらいは許して欲しい。

長い間、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

ソノヒ

ソノヒ

 

どんなに凄い本や映画より 色褪せない不滅の日々を重ねて歩きたい

f:id:spectol_86:20230303173755j:image

もう3月が終わってしまう?!ウソダドンドコドーン!!!!

ついこの間年が明けたと思ったのに花粉が一生身体を蝕んでいるんだけど。暖かくなってきてお散歩やらお買い物やら色々出掛けたいのに外出そのものが辛いよー

月1くらいのペースで書きたいなって思って去年はそれなりに頑張ったブログだけど思ったより時間がなかったりそもそも腰が入らなかったりする日もあったりで今年からは自由にやりたいと考えております。意志が弱くて情け無いですが何卒宜しくお願いしま~

 

最近のあれこれ

f:id:spectol_86:20230303175600j:image

髭男武道館に行って参りました。初見の曲もありつつ大変感銘を受けたライブでしたので熱くレポートしたいと思います

01.Pretender

ど頭1発目にアンセムを披露するバンドがいっっっっっちゃん好き‼️髭男と言えばこの曲、というイメージがやはりあるんだけど勿体ぶらないで開幕ナンバーに持ってくるの、自信の表れが垣間見えて本当にすごい。彼らが作る空気感に一気に身を包ませてくれて前奏流れた瞬間思い切り膝を叩いてしまったね。めちゃくちゃ良かった〜〜〜。藤原聡さん、本当に音外さないしあの高音をめちゃくちゃ気持ち良さそうに歌うから見てるこっちが笑顔になっちゃった。ラスサビのアレンジが大好きなんだけど無事回収に成功して一曲目にして大優勝でした。

02.I Love…

明るいイントロと共に「どうもofficial髭男dismですーーー!!」とご挨拶。この曲のcメロの歌詞が大好きすぎるだけど全体を通して藤原聡さんのリリックがやっぱ天才なんすよね

03.イエスタデイ

バイバイイエスタデイ。のところでモニターに映る聡さんの顔がすごく悲しそうだった。まだ3曲しか歌ってないのになんでそんな今にもライブが終わってしまうような悲しい表情ができるの。。

04.コーヒーとシロップ

「今年で結成10周年なので今日は古めの曲もやりまーす❕」って最初のMCで言ってたから昔の曲なんかな〜って家帰って調べたら2016年の曲だった。受験べんつよしてた記憶しかありません😌

05.犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう!

これも初見くん!インディーズ感溢れるタイトルと歌詞がかわちーです。実家の向かいの家で飼ってた犬、元気してるかなぁ

06.バッドフォーミー

トランペットの方々の演奏が特に光ってた曲でしたね。バンドメンバー以外のゲストさん達も本当に素敵だった…🎺

07.相思相愛

ステージのオブジェみたいなのがキラキラ色を変えて光ってたりメロディーがめちゃくちゃアレンジされてたりでうっとり聴き込んでおりました

08.風船

新曲くんらしい。「結成当時、新しい曲は音源になる前にライブで初披露していた」的なこと言ってた気がする。10周年でも初心を忘れないぜ、という彼等のメッセージでしょうか、、

09.Choral A

ふと前の席に目をやると御婦人2名がいい動きをしてることに気づく。初現場なので誰も彼も先輩である。敬礼‼️

10.夕暮れ沿い

キャッチーなメロが流れてきてくねくねしてた。髭男は初見でもノリやすい曲が多い気がする

11.Subtitle

f:id:spectol_86:20230304021825j:image

今回のライブの大目玉の一つだったんじゃないかな。俺もこれ聴きたくてこのライブ申し込んだし…

いや、あまりにも良すぎた。歌い出しから雰囲気を一気にシリアスにして「その不条理が今」って重い音がくるタイミングでバックの電飾が一斉に点灯。さながらプラネタリウムみたいに照らされる武道館に開いた口が塞がりませんでした。その後も消えたり光ったり、流れ星みたいに光が降り注いで歌詞に出てくる雪の結晶やイルミネーションをしっかり意識した演出が本当に凄かった。silentを完走したであろうオタクたちが皆タオルを顔に当てながら藤原聡さんの歌声に浸ってたのも印象的だったね。かくいう私もその1人ですが…

しかしこの曲で藤原さんの異変に気づく。最初は余裕綽々だった高音で顔を苦しそうに歪ませている…辛そうにしていた。大丈夫かな、と一瞬心配したけどこの曲ではとにかく余韻が激しかったので心に掠めたぐらいだった。さて後半。。

12.parade

終わってから初見だった音源をまとめたけど新発見曲だとこの曲が1番気に入った。夜、仕事終わりに買い物して帰りながら聴きたくなるポップな音って感じです(伝われ)

13.Anarchy

終始ベースが気持ち良すぎる!!コンフィデンスマンは履修しておりません()めっちゃ面白いと聞くのでいつか観てえと思います

14.Cry Baby

f:id:spectol_86:20230329223633j:image

どうしようもない絶望感、恐怖感に抗うかのような芯の強さと優しさを兼ね備えたこの曲のメロディーが本当に大好きです。作品を把握して歌詞でも曲調でも殴ってくるのが髭男の武器の一つだと思うんだけどその象徴的な歌ですよね。もはやこの作品がどうだらと口で説明する前に髭男の曲を聞かせた方が遥かに説得力がある、みたいな。こんなアーティスト中々いないよ…

「忘れるな 忘れるなと言い聞かせ続けたのに」ってところ初めて生で聞いたけどアレ歌いこなせるの藤原聡さんだけだわ。高音が苦しそうだったけど相変わらずキーボード弾きながら歌っててマジでバケモンなんだと思っちゃった。陳腐な感想しか出てこんな??本当に感服しました

15.Stand by you

ちょーーーーーーー楽しかった。この曲のクラップ楽しすぎ!!!!!皆が皆極上スマイルを浮かべて手を叩く会場の一体感が最高すぎたね。サビのコーラスでデケえ声出したかった〜‼️‼️これはまた次の機会ですな

16.宿命

届け!がマジで気持ちよすぎて昇天。万年卓球部の私でさえ太陽真っ盛りの青空を仰ぐ野球男児のような気分になってしまうのは、やはり楽曲の力なのか…

17.ミックスナッツ

忘れられない1曲になってしまった

藤原聡さんがピアノでしっとり演奏しながら語りだす。内容を全部覚えてるわけじゃないけど「本当に申し訳ない。今日遊びに来てくれた皆んなには不甲斐ない気持ちで一杯だけど、もしよかったら懲りずにまた遊びに来て欲しいし、最後の一音まで聞いて欲しい」というようなMCを挟んでサビのアレンジから曲が始まった。やっぱり歌声が掠れて途切れ途切れになっていて苦しい表情がまた露わになって遂にピアノを弾く手が止まってしまい、本当に悔しいと小さく声を震わせて、泣きながらまた歌い始める。「この真実だけでもう胃がもたれていく」と枯れるように歌い切って会場が拍手に包まれ、その拍手の音に重ねてドラムカウントが鳴り出して改めて曲が始まった。

音楽番組やYouTubeのライブ映像で一生笑顔を振り撒きながら歌ってるところを見てて藤原さんを歌に愛されたモンスターか何かだと思ってたから初めてのライブでこんなシーンを目にしてしまい余りにも衝撃だったし、もう気持ちがぐちゃぐちゃになりながらステージを眺めて目頭を熱くさせた。本気で何かに取り組む人間が悔し涙を流しながらステージを全うしようとする姿に胸が張り裂けそうだったよ。それでも痛ましい光景から目を逸らすわけにはいかない。この会場にいる限りは観客も一緒にライブを作り上げる一員で、ボロボロになりながらも歌唱する彼と呼応するように演奏するバンドメンバーたちを音が止む最後の瞬間まで見届けることが、今日会場に辿り着いたファンとして最大の敬意になるから。そして俺たちが立っているこの光景こそが、彼等にとって何よりの"答え"になるから…

演奏が終わって万雷の拍手が武道館に鳴り響く。本当に凄いアーティストに出会えた。"何となく"好きで聴いていた髭男をもうすっかり大好きになってしまって、この日の武道館を見届けられたことを新参ながら誇らしく思えたよ。ここに僕がいて、あなたがいる!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

EN01.日曜日のラブレター

あのミックスナッツを経て情緒ぶっ壊れていたところにまた陽気なメロディーが流れてきてどうにかなりそうだったよ!髭男のラブソングって長期スパンな未来を見据えてる歌詞が多い気がする。しわしわになるまで一緒にいようぜ!、的な(?)

EN02.Universe

フルで歌えないからちょっとキー落とすね~って聡さんがぼやきながらものの10秒くらいでキーボードで歌えるキーを探して即興アレンジのUniverse披露。原曲は人間辞めてるレベルの高さだけどキー落としたアレンジがこれまた聴き心地最高過ぎて!!自らが本調子でなくてもお客さんを少しでも楽しませようという心遣いが嬉しくてこのバンドの良さの一つだよな…としみじみしておりました

 EN03.破顔

携帯のライトで武道館を照らしてくれ〜という聡さんのお願いがあったので急いでスマホを取り出した。マーージですごかったよ。あんな360°無数の白い光に包み込まれた武道館を見ることはそうないでしょう。平日開催なのに席一つこぼすことなく人が埋め尽くされた景色、改めて圧巻でした

 EN04.ホワイトノイズ

Cry babyとはまた違うテイストで好きなんだよなー。花垣武道を謳った曲だろうと疑わなかったけど今回の武道館を通して聡さん自分自身を奮い立たせる為の歌詞でもあるのかなって解釈になりました。ヒーローぶって笑っているの、まさしくステージで歌っていた貴方じゃないですか…

 

f:id:spectol_86:20230328032202j:image

というところで髭男武道館終了。今このブログまとめているのが3月の中旬くらいで1ヶ月くらい経ってるけどどの曲でもありありと記憶を辿れる程想い出になったライブでした。マジでまた行きたいんだ。神様、どうか聡さんの声帯を奪うのだけは勘弁してくれ。彼は流れ星みたいな瞬間で消えていく存在じゃなくてもっと長く輝ける恒星なんだよ。本当に頼む……😭

 

 

 

f:id:spectol_86:20230327022039j:image

(こちらはマサラタウンの方のサトシさん)

未だに実感が湧かないよ〜〜〜〜。4月になっても松本梨香さんの声がテレビから聞こえてくるもんだと思ってしまう。だって、彼の旅はまだ終わっていないのだから…

「世界中のポケモンと友達になる」なんて途方もない夢も彼ならきっと叶えてしまうのでしょう。悲しいけど俺が見届けられるのはここまで。スーツケースも記念写真もガイドもいらない旅に寄り添っていく役目はピカチュウや彼が出会った多くの仲間たちに任せます。

改めて本当にお疲れ様でした。そして、サトシの新しい冒険に幸あれ!スーパーマサラ人よ、永遠なれ!

 

f:id:spectol_86:20230327023855j:image

全ての命は別の命と出会い何かを生み出す______

この季節になると頭に浮かんでくる、とある地方の一説。桜の花は出会いと別れを両方祝福してくれる気がして見ているだけで温かい気持ちになります。4月からも良き縁を結べますように。。

 

 

 

 

 

 

 

Stand By You

Stand By You



そんな日があったねと 笑える日がくるだろう

f:id:spectol_86:20230126233810j:image

それなりに辛いことがあった。絶対一生忘れないから文字にする必要はないかもしれないけど少しくらい心情を吐いておこうということでサイレント投稿を、する。

ずっとあるものだって思ってたけどお互いが無理だって思ったらそりゃ無理だし、2人の人生だから俺がとやかく口を挟むことではないって分かってても、寂しいし、悲しい。物語の世界でよく見た単語なのに改めて眺めると心がしんどいな。

どうか健康にだけは気をつけて生きてほしい。新しい別々の人生でも。

 

SEASONS

SEASONS

 

声は届いたか 僕の真の叫びが

f:id:spectol_86:20221229195724j:image

皆様今年1年お疲れ様でした〜!どうでしたか2022年。私社会人2年目、田舎すぎて後輩はできなかったけど割と大切な仕事を任されてもうどうにかこうにか気合いで職場に向かう日々でしたね。同じ気持ちであろう社会の歯車たち(愛しきフォロワー)のツイートが日々の癒しでした。あとは嬉しいこと楽しいことがそれなり、だけども悲しい出来事の比重が大きすぎてやたら枕を濡らした年だった気がします。や、自分自身が辛い目に合わされたというよりかは私が応援しているあの人達やあの人が、というパターンが殆どでしたが。

やっぱ、推しと言えど普通の人間だから。安定なんざ微塵もない世界で身体中に銀紙貼っつけてキラキラ光る"フリ"をしなくちゃいけない方々に永遠を求めるのはいけないって頭では分かってるのに、いざ無くなった時に神様がいなくなったみたいに絶望して「何で??」って無遠慮な問いかけが頭を巡って。1番辛いのは推し自身だって頭では分かってるのにーーーーーーーー。このやりようの無い気持ちが「好き」という感情に由来してるってのがホントにタチ悪くてよ。好きだったらこんなに悲しまないし涙を流さないし楽しかった時間を回想することもないし。お金に変えられない笑顔や勇気を貰っていたのにこんな辛いならいっそ出会わなきゃ良かったなんて本末転倒なバカみてーな考えも一瞬よぎったり。

もうジェットコースターみたいに暴れ回る感情と三日三晩過ごして辿り着いたのが「推しだって人間だから」っていう至極当たり前な事実でした。まあこれはアイドリッシュセブンでたまたま読んでいたストーリーに諭されただけなんだけどね。俺みたいなアホでさえ仕事で日々ストレスは溜まるのに、人の感情ひとつで決まる環境にずっと身を置いて仕事をするなんて想像の何十倍辛いんだろう。例え夢を見て自分が決めた道だろうとその辛さを笑顔に隠して一生暮らすんだぜ?笑顔って普通そんなものじゃないからな。彼女の素敵な笑顔はいつからペルソナになってしまったんだろうと昔の自撮りを眺めながら考えます。その答えはどこにも見つからないけどね。。

 

自分自身がつらい目にあってるわけじゃないって前置きしたくせにこんだけ自分を可哀想に綴ってるの本当に終わってる😔いつまでも待ちます。貴女がいつか帰ってくる時まで「萌(もえ)」って言葉一生使わないって決めたんだ。今日も僅かな思い出を胸に宿しながら頑張ります。閉ざされた日々にいつかまた貴女の光が灯りますように。

 

f:id:spectol_86:20221229213207j:image

 

ざっと今年一年を振り返っとこうかな。

・1月→IDOLiSH7単独。人生最高峰に再び到達

・2月→コロ助にボコボコにされる

・3月→このブログを始める。新黒歴史始動

・4月→ワルキューレがとまらっな〜い

・5月→接近イベ。人生最高峰(ry

・6月→彼女さんと旅行。伊豆は良きとこ。

・7月→USJ。マジでまた行きたい。誰か氏〜

・8月→歳をとる。ガチこれだけ

・9月→虹の咲くライブや友の結婚式。濃かった

・10月→ミライノーツを奏でたりなど

・11月→べぼべ武道館で17才に若返る。前島亜美

 

・12月のあれこれ

f:id:spectol_86:20221229214502j:image

全人類早くスクールアイドルミュージカルを観てください。もう残ってるのって1月後半の梅田公演しかないけど。会うオタク皆んなに「俺がチケ代持ってやる」と豪語してるけどもうホントに何ていうか、この作品を観た人とそうでない人で"スクールアイドル"への解釈の深度が明確になってしまうというか。ネタバレだけは絶対できないので上手く伝えるのが難しいんだけど、思いの丈が歌声になって響くミュージカルの世界で、今この時間を大切にしたい!というスクールアイドルたちの輝きと儚さを余すことなく伝えてくれる作品でした。もう何も文句なし!!!久しぶりにこんな全肯定魔神になってしまった。出演者の方々も皆んな魅力的すぎて誰も彼も推してしまいたいし、5つぐらい披露されるこのスクールアイドルミュージカルの為の曲たちが揃いも揃って全部GOD SONG。細かい場面でも舞台装置がしっかり動くから話も入ってきやすいし、全体を通しての時代背景の考察がしやすい。そう、時代背景という言葉をネタバレ抜きで少し紐解くと、この作品は"はじまり"のスクールアイドルのお話になると踏んでいます。所謂episode.0という感じでタイトルにラブライブとないのも、何故「スクールアイドル」の「ミュージカル」なのかも見届けたあなたなら絶対気づくでしょう?という意図があったように思えたな…

素晴らしい世界にまた巡り会ってしまった。本当に後悔しないので梅田の劇場へ向かいましょう!!!!彼女たちの"今"をどうか見届けてください。。。

 

f:id:spectol_86:20221231072415j:image

齋藤飛鳥さん卒業。彼女のラストシングルを飾るMVに使われたこの場所につい最近来ていたのは奇しくも彼女たちに誘われたのか、それとも…

俺自身がちゃんと乃木坂を好きになったのって言うても2〜3年前くらいになるのかな。古来からのガチオタ様たち程のショックを受けているわけではないけど、裸足になってどうするつもり?と歌っていた彼女が裸足で自由を見つけたくなったよ。と宣言したなら胸を張って送り出すべきなのでしょう。乃木坂は私の青春でしたと語っていたけどそれは俺たちの青春とは色合いが180°違うんだよな。学校にもあまり通えなくなり、友達との何気ない会話も、授業中に寝るスリルも、昼休みの喧騒も、放課後の原宿も、徹夜のテスト勉強も、学園祭の後の寂しさも、修学旅行の夜も、友達以上恋人未満のアイツとの駆け引きも…彼女たちが歌っているありふれた青春から一番遠い所にいるのが彼女たち自身であり、彼女たちの青春はステージの上にしかない。音楽番組で笑顔を見せる乃木坂ちゃんを眺めれば、そんな風にも思うのよ。

約11年間、上り坂を駆け登って辿り着いた景色はどんなシーンで彩られているんだろうか。いや、何だかんだ言いつつ寂しい気持ちが強いです。卒コンがあれば行きたいね…😭

 

f:id:spectol_86:20221231222324j:image

 

今年も終わりということで絢瀬カムテナがめちゃくちゃ聴いた2022年産の曲たちを5つ紹介します

 

1.わたしの一番かわいいところ(FRUITS ZIPPER)

今年1番聴きました。メロディーも歌詞もアイドルちゃんたちもしぬほどブッ刺さって余裕で100億万点です。2月のワンマン休み被ったら現場行きます。マジで

 

2.EMOTION(三船栞子 cv小泉萌香)

サビの歌詞が1番2番ラスサビ全部一緒だけど三船栞子が伝えたい気持ちを無駄なく歌っています。音が最高に気持ちいい。ありがとうtofubeats

 

3.Subtitle(Official髭男dism)

メロディーの引き出しの多さ半端ないよな。ドラマを見る前に聞くのと見た後に聞くのとでは感情の膨らみ方が余りにも違うので鬱すぎてしんどい1話を乗り越えて是非もう一度聞いてみてください。

 

マイボーイ

マイボーイ

  • Chilli Beans.
  • J-Pop
  • ¥255

4.マイボーイ(Chilli Beans.)

軽快な音とボーカルの声質がずっと好きで聴いてるバンドなんだけどこの曲聴きながら家事やると何故か捗るんだよな〜非常に助かっておりました。ライブに行きたい(n回目)

 

5.あの子コンプレックス(=LOVE)

今までとガラッと雰囲気変えた曲なのに魅力的な表情が2個も3個も増えてて度肝抜かれちゃった。こっちはPVじゃなくて歌唱全振りのファーストテイクver.なんだけど佐々木舞香の訴求力にぶちのめされて欲しいのでこちらをチョイス。頼むから聞いてくれ

 

 

f:id:spectol_86:20221231075237j:image

改めて今年一年ありがとうございました。誰が読んだかまでは流石に分からないようにはなってるんだけど、アクセス解析で数字を見るとそれなりに読まれてる気がするんですよこのブログ。恥ずかしいけど誰かに読まれてこそだから、これからも自己満にはなるけど暇な時にお相手してくれると喜びます。それでは良き年末年始を‼️

 

 

 

 

 

 

声の足跡

声の足跡

  • 日向坂46
  • J-Pop
  • ¥255